トライク修理 最後のひと踏ん張り
トップページ > トライク修理 最後のひと踏ん張り

トライク修理 最後のひと踏ん張り

2016年09月08日(木)6:43 PM

エンジンオーバーホールで入庫中のトライクの続編です。

部品入庫の遅れと、

お盆明けからの忙しさでなかなか作業が進まずにお待たせしてしまっている、

エンジンのオーバーホールですが、

ようやくエンジン始動できる状態まで完了致しました!

s-005

腰下を組み上げ、

s-007

カムシャフト取り付けまして。

s-008

バルブタイミングを合わせます。

s-009

エンジン乗っかりました!

s-014

形になってまいりました!

分解時に気が付いたのですが、

キャブレターとクリーナーボックスの取付けが少しおかしくなっていて、

キャブレターの調整も若干狂っていたので、

現在調整中です。

かなり時間がかかってしまい、

大変お待たせをしておりますが、

あと少しで完成しますので、

もうしばらくお待ちくださいm(__)m

 

 



«   |   »

メニュー

Back number