2月も今日で終わりですね
トップページ > 2月も今日で終わりですね

2月も今日で終わりですね

2019年02月28日(木)10:25 AM

あっという間に2月も終わり、

平成もあと2か月ほどで終わってしまいますね~(T_T)

 

そんな理由なのか、最近はテレビで昭和、平成を題材にした番組とっても目立ちますね~

懐かしい映像が流れたりして、

若かりし頃?を思い出しながら感慨にふける日々が続いている今日この頃・・・。

子供の頃や、若い頃は懐メロや昔の出来事をやっているテレビを見ている両親の姿を見ても、

全く理解が出来ませんでしたが、

なんと!理解どころか共感できるようになってしまいました・・・

自分もそんな年になったのか~なんて^^;最近よく思います・・・。

まぁ人にもよると思いますけどね~(>_<)

 

さてさて、そんなところで今回は

ガソリン漏れの修理で入庫しているオートバイの模様です!

ガソリン漏れ怖いですよね~(||゚Д゚)ヒィィィ!

引火してしまったら大変なことになります!

漏れていると、そばによるとすごいガソリン臭がするので、

ご自身のオートバイに近づいてガソリン臭がしたら、

すぐに点検して下さいね!

 

今回のお客様は、

ご自宅近くのバイク屋さんに一度持って行ったそうなのですが、

その時は漏れなかったらしく、一度返されたそうなのですが、

やっぱりご自宅に置いておくと、

バイクの下が濡れていて、ガソリンのにおいがするので心配でと言うことで、

ご依頼いただきました。

 

確かに持ってこられたときはガソリンは漏れている感じはしなかったのですが、

エンジンの周りがガソリン臭い・・・。

普通はこんなガソリン臭は無い・・・。

 

と言うことでお預かりをしてみることに・・・。

 

翌日朝来てみると、見事に漏れてる!

 

点検の結果、左右のキャブレターをつなげているガソリンのパイプからでした。

こんな部品です。

左右にOリングと言う密着してガソリンが漏れてこないようにする、

ゴム部品があるのですが、しょせんゴムなので、

経年劣化で固くなって密着性が悪くなったり、

最悪ひび割れて漏れてきます。

赤い矢印からガソリンが入って、黄色の矢印の方向にガソリンが流れていくようになっています。

とりあえずそこのパイプごと交換して、

組付けて、キャブレター単体でガソリンが漏れてこない事を確認してから組み付けましたら・・・。

 

何とまだ漏れてくる!

原因は最初に疑っていたこの部品・・・

先っちょのとがったやつがバルブと言う部品で、

これで直接ガソリンを止めています。

そして、茶色くなっている奴と、白いやつがフロートと呼ばれる部品で、

ガソリンが室内に入ってくると、この浮が浮いて先ほどのバルブを押し上げてガソリンを止める仕組みになっています。

 

ちなみに白いのが新品で茶色いのがガソリンで変色した古いものです。

こちらの2点を交換しました。

 

こんな部品でも結構高いんですよね~

かなり内容端折っちゃいましたが、

無事ガソリン漏れは止まりました!

今のところ2日間放置状態でも一滴も漏れてこないので、

これで大丈夫かなぁ~

 

 

 



«   |   »

メニュー

Back number