納車整備・ミッションオイル交換・奇跡の一枚
トップページ > 納車整備・ミッションオイル交換・奇跡の一枚

納車整備・ミッションオイル交換・奇跡の一枚

2019年12月04日(水)2:36 PM

昨日と今日は比較的暖かいですね~^^

でも今週末はとても寒くなる予報なので、

お気を付けを!

 

さて今日はご契約いただいた車両の点検の模様です。

カーセンサーなどで当店のお車をご覧いただいている方々は、

カーセンサーの表示では点検整備無となっておりますが、

ご契約いただいた車両は全車このように点検を行って、

交換が必要と判断した部品に関しては、

交換を行ってからご納車をしております。

これがいわゆる基本プランと記載されている内容です。

 

カーセンサーやグーの記載方法がややこしくて、

一般の方々はちょっと理解しづらい記載方法ですね。

当店では一部を除き(あまりないけど)、

現状販売ではないので、

一通りの点検は行っておりますのでご安心を!

 

カーセンサーやグーでの整備ありの表記は、

認証工場または指定工場にて指定の整備を行い、

整備記録簿を付ける場合に限り、

整備ありの表記が許されております。

なので点検整備なしの表記のお店さんでも、

やっている所と、やっていないところとが、

ひとくくりにされていますので、

購入前に確認された方がよいでしょう^^

 

なので当店では記録簿が欲しいお客様に対しては、

別途費用にて整備プランを用意しております。

その場合は提携の認証工場にて、

点検整備を行って、もちろん点検整備記録簿が付きます^^

 

今度はkeiワークスのミッションオイルの交換です。

ネットなんかで検索すると、

やり方はいっぱい出てくると思いますが、

とりあえず簡単に画像を載せておきます^^

丸印の部分がドレンとなっていますので、

オイルはこのボルトを外して抜きます。

今度の画像の丸印のところが給油場所です。

ここからオイルを入れていって、

あふれてきたらOKと言った感じです。

 

ここで注意しなければいけないのは、

給油するためのボルトが固着してはずれない事があるのです!

オイルを抜いてしまってから、

ボルトがはずれないと、オイルは抜いたものの、

オイルが入れられない!

と言う最悪の事態になりますので、

ご自身で行う場合は、

必ず給油用のボルトを緩まる事を確認してから、

オイルを抜いてくださいね^^

 

さてさて最後は私事ですが、

昨日の夜非常に希少な写真が撮れたので、

ご紹介します!

うちのワンコちゃん^^

何が希少かと申しますと、

この2匹・・・兄弟なのですが、

前に投稿したこともあると思いますが、

非常にものすごい喧嘩をするのです・・・。

東日本大震災の後からですかね~。

本当になんで!?って理由で喧嘩が始まります。

人間には理解不能です^^;

なので一匹には口輪がされている訳ですが。

だからこうやって並んで写真におさめることが、

普段ありえない!

ヘタするとこれが原因で喧嘩になる恐れも・・・。

 

パンを食べていたら、揃ってもらえると思ってじっとしてたので、

すかさずパシャリ!

次撮れることはおそらくないかも・・・

奇跡の一枚でした^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



«   |   »

メニュー

Back number