レガシィ BP5 クラッチ交換
トップページ > レガシィ BP5 クラッチ交換

レガシィ BP5 クラッチ交換

2020年03月04日(水)9:45 午前

早いもので今年もすでに3月に突入!

今年は年明け早々個人的にとてもショックな出来事があって、

1月2月は呆けた状態でしたので、

ご成約いただいた車の納車や、

修理、車検のご依頼いただいたもの以外は、

ほぼ何もやっておりませんでした^^;

ほぼ毎日ボーっとしているだけ・・・(T_T)

 

これじゃあいかん!

と言うことで、肩慣らしにマイカーのレガシィのクラッチ交換をしました!

昨年7月から乗り始めたレガシィですが、

当初からクラッチがやたら重くて、

クラッチを交換するのも面倒なので、

そのまま乗っていましたが、

いい機会だからやってしまおう!

と言うことで作業開始!

 

レリーズベアリングは予想通りダメダメでした^^;

これじゃあね~って感じですね・・・^^;

クラッチが滑っていた訳ではないので、

クラッチディスク自体は問題なさそうでしたが、

当然交換です。

レリーズベアリング、クラッチディスク、クラッチカバー、パイロットベアリング、クランクシール(リア側)は、

ここまで分解すると当然交換!

その他細々とした部品を交換して、

あれだけ重くなった状態で乗っていた訳ですから、

レリーズとマスターもインナーパーツを交換しておきました^^

フライホイールをどうしようか迷ったのですが、

なにせ部品代金がお高い!!!

見た目的にも問題なさそうだったので、

これはそのままにしておきました^^

 

交換後は全く別のフィーリング!!!

当然ですが・・・^^;

自分の車じゃないみたい^^

 

まぁその他ちょこちょことやりたいところはありますが、

追々ですね~^^

 

 

 

 



«   |   »

メニュー

Back number