あっという間に2月も終わり、

平成もあと2か月ほどで終わってしまいますね~(T_T)

 

そんな理由なのか、最近はテレビで昭和、平成を題材にした番組とっても目立ちますね~

懐かしい映像が流れたりして、

若かりし頃?を思い出しながら感慨にふける日々が続いている今日この頃・・・。

子供の頃や、若い頃は懐メロや昔の出来事をやっているテレビを見ている両親の姿を見ても、

全く理解が出来ませんでしたが、

なんと!理解どころか共感できるようになってしまいました・・・

自分もそんな年になったのか~なんて^^;最近よく思います・・・。

まぁ人にもよると思いますけどね~(>_<)

 

さてさて、そんなところで今回は

ガソリン漏れの修理で入庫しているオートバイの模様です!

ガソリン漏れ怖いですよね~(||゚Д゚)ヒィィィ!

引火してしまったら大変なことになります!

漏れていると、そばによるとすごいガソリン臭がするので、

ご自身のオートバイに近づいてガソリン臭がしたら、

すぐに点検して下さいね!

 

今回のお客様は、

ご自宅近くのバイク屋さんに一度持って行ったそうなのですが、

その時は漏れなかったらしく、一度返されたそうなのですが、

やっぱりご自宅に置いておくと、

バイクの下が濡れていて、ガソリンのにおいがするので心配でと言うことで、

ご依頼いただきました。

 

確かに持ってこられたときはガソリンは漏れている感じはしなかったのですが、

エンジンの周りがガソリン臭い・・・。

普通はこんなガソリン臭は無い・・・。

 

と言うことでお預かりをしてみることに・・・。

 

翌日朝来てみると、見事に漏れてる!

 

点検の結果、左右のキャブレターをつなげているガソリンのパイプからでした。

こんな部品です。

左右にOリングと言う密着してガソリンが漏れてこないようにする、

ゴム部品があるのですが、しょせんゴムなので、

経年劣化で固くなって密着性が悪くなったり、

最悪ひび割れて漏れてきます。

赤い矢印からガソリンが入って、黄色の矢印の方向にガソリンが流れていくようになっています。

とりあえずそこのパイプごと交換して、

組付けて、キャブレター単体でガソリンが漏れてこない事を確認してから組み付けましたら・・・。

 

何とまだ漏れてくる!

原因は最初に疑っていたこの部品・・・

先っちょのとがったやつがバルブと言う部品で、

これで直接ガソリンを止めています。

そして、茶色くなっている奴と、白いやつがフロートと呼ばれる部品で、

ガソリンが室内に入ってくると、この浮が浮いて先ほどのバルブを押し上げてガソリンを止める仕組みになっています。

 

ちなみに白いのが新品で茶色いのがガソリンで変色した古いものです。

こちらの2点を交換しました。

 

こんな部品でも結構高いんですよね~

かなり内容端折っちゃいましたが、

無事ガソリン漏れは止まりました!

今のところ2日間放置状態でも一滴も漏れてこないので、

これで大丈夫かなぁ~

 

 

 

現在展示中のRX-8。

ご成約頂いたら点火系を交換しようと思っておりましたが、

展示中でもエンジンはかけたりします。

 

もともとプラグやイグニッションコイル等は交換しないとダメなのはわかっていたので、

ダメな状態でちょこちょこエンジンかけて調子が悪くなっても嫌なので、

先に交換してしまいました^^

 

 

とりあえず交換前でも普通にエンジンはかかるし、

走る事も出来ましたので、

おそらく同じ様な状態のままでお乗りになられているRX-8オーナー様も多数いらっしゃるかと思います。

しかし、ロータリーエンジンの点火系はレシプロと比べて、

重要な箇所なので(ごまかしがきかない?)

点火が悪いと、ロータリーの天敵であります、

カーボンも溜まりやすくなりますので、

早めの交換が吉です!

 

FC、FDと比べても構造上カーボンが溜まりやすいRX-8。

調子よく乗り続けるためにも、

日頃のメンテナンスは気を付けましょう!

こんな感じで左側のタイヤを外すと意外と簡単にプラグは交換出来ちゃいます^^

交換した部品たち。

イグニッションコイルも4つとももうだめですね

(真ん中に白く焼けてしまっている状態はもう交換しないとだめです)

 

早速エンジンをかけてみますと・・・

始動性等よくなった感じがしますね~^^

 

ダメになっていると、効果は体感できると思いますので、

RX-8にお乗りで点検したことがない方は、

一度見てみると良いと思いますよ^^

 

 

 

 

 

先日、社用車のタイヤが交換時期に来ていたので、

今流行り!?のアジアンタイヤをチョイスしてみました^^

 

アジアンタイヤの魅力は何と言っても価格!

 

でも・・・・信頼性が・・・なんて心配になりますよね?

一昔前ですと結構不安がありましたが、

今どきは海外タイヤも進化しているようで、

性能も上がってきているようですね~。

使用用途にもよるかもしれませんが。

 

問題がないのならば、安い方がいい!

と言うのはほとんどの方が思うことですよね~

と言うことで、取り合えず自分の車もアジアンタイヤ、

社用車もアジアンタイヤで試しています^^

今のところ別段問題なく高速道路も不安な挙動もなく走れています。

 

とりあえずアジアンタイヤと言っても種類がいっぱいあるので、

全て違うメーカーの物をはいて試していますが、

どれも長いもので2年使用していますが、

問題が出ているものは今のところありませんね~^^

引き続き変化があれば、またネタにしてみます!

 

そしてこちらは車検でお預かりしたお車のプラグ。

ガソリンを燃焼させるためのスパークプラグと呼ばれる部品です。

新品と比較すれば分かり易いのですが、

今回は新品部品がありませんが、

頂点あたりが斜めになってしまっているのが分かりますかね?

こうなってくると正常に点火しなくなってくるので、

そろそろ交換をしたほうが良い状態です。

今すぐどうこうといったことはありませんが、

もっとひどくなると、調子が悪くなったり、

最悪エンジンがかからなくなったり、止まっちゃったりしちゃいますので、

気を付けましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たに入庫したワーゲンバス仕様にカスタムされた、

エブリィワゴン。

 

基本バンベースでの製作がほとんどですが、

これは珍しくワゴンベースでの製作車です。

 

なので装備も充実!ターボ搭載で走りも快適です^^

両側パワースライドのワーゲンバス仕様なんて早々ないですからね~!

探してもなかなか出てこない希少なワゴン車ベースの仕様なのでお探しの方はお早めに^^

 

そんなワーゲンバス仕様。

広告媒体を利用するにはちょっと規制が御座いまして・・・。

本来の姿がこちらですが、

VWマークのエンブレムは広告に載せる画像としてはNG・・・。

と言うことで。

エンブレムを外した状態でないと広告には載せられないので

外すのですが、クーリング加工を施したフロントパネルだと、

穴が空いていて間抜けになってしまうので、

代わりにFRPで作った丸いもので穴をふさいだのですが、

これもNGとのお達しが・・・。

 

仕方がないので、

こんな間抜けな画像となってしまいました(T_T)

まぁVWのエンブレムだとまんまパクリになってしまうので、仕方がないんですけどねぇ~

 

 

毎回言っている気がしますが、

寒いですね~~^^;

 

今日は曇り空でさらに寒い気がします(>_<)

 

インフルエンザや風邪も流行っているようなので、

体調には気を付けましょうね^^

 

この時期気を付けるといえば、

ここの所、あまり雨が降らないせいか、

乾燥していると終日注意報がスマホにはいります。

 

昨日の夕方位に近くで大きな火事があったようで、

作業をしていたら、ひっきりなしに消防車が前を通過していくので、

ずいぶん大きな火事なのかなぁ?

なんて思っておりました。

 

当店の奥が工業団地になっているので、

工業団地内の火災なのかなぁ?

なんて思っていましたら、

そのうちヘリコプターが飛び始め、

当店は少し中に入った所にありますので、

奥に工業団地がある分、その割にはよく車は通るのですが、

それにしても昨日の夕方は普段よりもずいぶん車が走っていた気がしますね~。

見物の方々でしょうかね?

 

普段と比べると、ずいぶんと騒々しい夕方でした。

 

実際に結構大きな火事だったようで、

テレビでニュースにもなっていたようですね。

 

今朝の通勤時も一晩明けたのに、

まだ煙がもくもくとして、消防車や警察車両が行ったり来たりしていました。

 

火事は一瞬で全て燃やしてしまいますので、

本当に怖いですね。

 

当店も職業柄、日ごろから注意はしておりますが、

この時期は特に気を付けないといけないですね!

 

今のところ、けが人やほかの会社への被害はないようなので、

それだけでも良かったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

« Newer Posts - Older Posts »

メニュー

Back number